大人気【1,000Wh 】ポータブル電源を比較!選ぶ基準は何?!

2024年3月22日

ポータブル電源は、300Wh程度の小さなものから、3000Whを超える大きなものまで、各種のサイズが用意されています。

一番の人気は、バッテリー容量1,000Wh前後のミドルクラス。

定格出力が1,500~2,000Wと大きく、8~9割の家電が動作すること。容量に余裕があるため、緊急時の非常用電源として使用できることなどが人気の秘密でしょう。各社フラッグシップといえるモデルが勢ぞろいしています。

各社15万円前後と高額のため、どのメーカーを選んだら良いのか、迷う人も多いと思います。

この記事では、ポータブル電源の5大メーカー、Jackery(ジャクリ)、EcoFlow(エコフロー)、PowerArQ(パワーアーク)、BLUETTI(ブルーティ)、ANKER(アンカー)の製品について、同価格・同クラス帯で比較してみました。

以下に、カタログスペックのポイントや、製品ごとの特長、スペック表を記載しました。購入の検討材料として参考になれば嬉しいです。

カタログスペックのポイント

購入を失敗しないために、以下の点については、特に確認をお勧めします。

  • バッテリー容量(Wh)
  • 定格出力(W)
  • 拡張性(拡張バッテリー)
  • 出力ポートの数・種類
  • 重量
  • サイズ
  • LEDライトの有無

バッテリー容量や定格出力は十分か、のちのちバッテリーを増設する予定があるか、電気製品を接続するコンセント(出力ポート)は足りているか、持ち運ぶのに重すぎないか、予定した位置に収まるサイズか、LEDライトは必要かどうか。

見落としがちなものもあるので、慎重に検討してください。

カタログスペック以外の判断材料

その他の判断基準としては、以下のようなものが挙げられます。

  • ブランド(知名度)
  • 外観(色・デザイン)
  • 液晶画面の表示(色・文字の大きさ)
  • ソーラーパネルとの組み合わせ

色やデザインは好みもありますし、設置場所(リビングなのか、ガレージなのか、庭先なのか)の雰囲気に、合う合わないがあります。液晶画面の表示(色や文字の大きさ)も、メーカーによって異なるため、事前にホームページなどで確認しておくことをお勧めします。

のちのちソーラーパネルを購入予定なら、同メーカーで揃えたほうが相性や互換性のトラブルは少なく、サポートも受けられます。

製品の仕様・詳細につきましては、各社「公式ホームページ」での確認をお願いします。

全メーカーの共通スペック

全メーカーの共通スペックを先にまとめておきます。基本的に備えている機能は同じなので、特別心配することはないと思います。

  • リン酸鉄リチウムイオンバッテリー
  • 長寿命10年(充電サイクル3000回以上)
  • 急速充電(AC電源で満充電まで1~2時間)
  • BMS(Battery Management System)搭載
  • EPS(Emergency Power Supply)機能
  • パススルー充電
  • 純正弦波
  • アプリ遠隔操作
  • 5年間の長期保証(公式サイトからの購入限定)

リン酸鉄リチウムイオンバッテリーは、三元系リチウムイオンバッテリーに変わって登場してきました。充電サイクル数が多い、急速充電に対応、安全性に優れる、自己放電率が低いなどの特長があります。

BMSは、過充電や過放電などからバッテリーを保護し、バッテリー使用の最適化を行うシステムです。

EPSは緊急電源のことで、停電時、瞬時(0.02~0.03秒)にポータブル電源に切り替わる機能です。

パススルー充電に対応していれば、ポータブル電源を充電しながら、ポータブル電源に接続した機器を使用できます。

純正弦波は家庭用コンセントと同じで、電気製品へダメージを与えません。

リモートでバッテリーの状態確認(充電状況など)や設定変更ができます。(PowerArQのみ不明)

各社、5年間の長期保証となっていますが、公式サイトからの購入に限定されています。

Jackery ポータブル電源 1000 Plus

Jackery ポータブル電源 1000 Plus
【Jackery】公式サイト

製品の特長

  • バッテリー容量1,264Wh
  • 定格出力2,000W
  • 充電サイクル4,000回
  • 拡張バッテリーを3個まで追加可能(最大5,000Wh)
  • 騒音30dB以下

スペック表

モデルJackery ポータブル電源 1000 Plus
定価168,000円(税込)
バッテリー容量1,264Wh
定格出力(最大出力)2,000W(4,000W)
蓄電池の種類リン酸鉄リチウムイオン
充電サイクル4,000回
長寿命10年
充電時間AC:約1.7時間
シガー(12V):約7時間
ソーラーパネル(200W換算):9時間
BMS
EPS機能○(0.02秒)
パススルー充電
拡張性○(最大5,056Wh)
アプリ遠隔操作
AC入力100V-120V,最大15A
DC入力12-60V=11A, 2ポート電流制限22A, 800W
純正弦波
出力ポートAC×3
USB-A×2
USB-C×2
シガー×1
サイズ(幅×高さ×奥行)356mm×283mm×260mm
重量約14.5kg
その他騒音30dB以下
保証期間5年間
メーカーアメリカ

EcoFlow DELTA2

EcoFlow DELTA2
【EcoFlow】 公式サイト

製品の特長

  • 高速充電(AC充電で満充電まで約80分)
  • 高い拡張性(最大3,040Wh)
  • 15の出力ポート
  • 重量が軽い(約12kg)

スペック表

モデルEcoFlow DELTA2
定価143,000円(税込)
バッテリー容量1,024Wh
定格出力(最大出力)1,500W(最大1,900W)
蓄電池の種類リン酸鉄リチウムイオン
充電サイクル3,000回
長寿命10年
充電時間AC:約1.3時間
シガー(12V):約11時間
ソーラーパネル(200W換算):6~12時間
BMS
EPS機能○(0.03秒)
パススルー充電
拡張性○(最大3,040Wh)
アプリ遠隔操作
AC入力100-120V
DC入力11-60V,15A,500W
純正弦波
出力ポートAC×6
USB-A×4(2個は急速充電)
USB-C×2
シガー×1
DC5521×2
サイズ(幅×高さ×奥行)211mm×281mm×400mm
重量約12kg
その他-
保証期間5年間
メーカー中国

PowerArQ S10 Pro

PowerArQ S10 Pro
【PowerArQ】公式サイト

製品の特長

  • コンパクト
  • 天板でワイヤレス充電が可能
  • 背面LEDライト搭載
  • 大人気のアースカラー(コヨーテタン・オリーブドラブ)

スペック表

モデルPowerArQ S10 Pro
定価143,000円(税込)
バッテリー容量1,024Wh
定格出力(最大出力)1,600W(最大2,400W)
蓄電池の種類リン酸鉄リチウムイオン
充電サイクル3,000回
長寿命10年
充電時間AC:約1.5時間
シガー(12V):約11~12時間
ソーラーパネル(200W換算):8~9時間
BMS
EPS機能
パススルー充電
拡張性×
アプリ遠隔操作
AC入力100V,20A
DC入力12-60V/10A, 600W
純正弦波
出力ポートAC×4
USB-A×2
USB-C×2
シガー×1
ワイヤレス充電×1
サイズ(幅×高さ×奥行)345mm×236mm×232mm
重量約12.5kg
その他天板でワイヤレス充電
背面LEDライト搭載
保証期間5年間
メーカー日本

BLUETTI AC180

BLUETTI AC180
【BLUETTI JAPAN】公式サイト

製品の特長

  • 充電サイクル3,500回
  • 拡張バッテリーを3種類から選択可能(最大4,224Wh)
  • ワイヤレス充電対応
  • 45dB以下の静音

スペック表

モデルBLUETTI AC180
定価148,000円(税込)
バッテリー容量1,152Wh
定格出力(最大出力)1,800W(最大2,700W)
蓄電池の種類リン酸鉄リチウムイオン
充電サイクル3,500回
長寿命10年
充電時間AC:約1.3~1.8時間
シガー(12V):約12時間
ソーラーパネル(200W換算):7.5時間
BMS
EPS機能○(0.02秒)
パススルー充電
拡張性○(最大4,224Wh)
アプリ遠隔操作
AC入力最大1,000W
DC入力12-60V,500W
純正弦波
出力ポートAC×4
USB-A×4
USB-C×1
シガー×1
ワイヤレス充電×1
サイズ(幅×高さ×奥行)317mm×340mm×247mm
重量約16.4kg
その他騒音45dB以下
保証期間5年間
メーカー中国

ANKER Solix C1000 Portable Power Station

ANKER Solix C1000 Portable Power Station
【ANKER】公式サイト

製品の特長

  • 急速充電(AC充電で満充電まで約1時間)
  • 前面大型LEDライト

スペック表

モデルSolix C1000 Portable Power Station
定価139,900円(税込)
バッテリー容量1,000Wh
定格出力(最大出力)1,500W(最大2,000W)
蓄電池の種類リン酸鉄リチウムイオン
充電サイクル3,000回
長寿命10年
充電時間AC:約1時間
シガー(12V):記載なし
ソーラーパネル(200W換算):8時間
BMS
EPS機能○(0.02秒)
パススルー充電
拡張性○(最大2,112Wh)
アプリ遠隔操作
AC入力記載なし
DC入力記載なし
純正弦波
出力ポートAC×6
USB-A×2
USB-C×2
シガー×1
サイズ(幅×高さ×奥行)376mm×267mm×205mm
重量約12.9kg
その他前面大型LEDライト
保証期間5年間
メーカー中国

まとめ

ポータブル電源で、一番人気の「1,000Wh」クラスの商品をメーカーごとに紹介しました。詳細は各社ホームページでご確認お願いします。自分に合った機種を選択してくださいね!

  • この記事を書いた人

サンダー高崎

DIYで車にソーラーパネルを設置。真冬の車中泊で電気毛布と電気ケトルを乱用する中、繰返し行われる充電を目の当たりにし、ソーラーパネルの威力に驚愕する。以来、「ポータブル電源はソーラーパネルとセット!」が持論。最近は防災に関心がある。三級二輪整備士。

-ポータブル電源