【本塗り前のひと手間】NSRフロントフェンダー~ピンホールの処理

FRP製品の作成工程をちょこっとご紹介します。

上の写真は、(下塗り後)白を捨て吹きしたところです。仕上げの本塗り前で、ごく薄く塗っているだけなので、ツヤもありませんが・・・実は、この段階で最終チェックとして、キズやピンホールを拾っています。

以前はこの工程がなく、捨て吹きしてそのまま本塗りに突入してたんですが、この段階でキズを拾うかどうかで仕上がりが結構違うため、極力拾うようにしています。

「極力」というのは、本塗りして初めて出てくるピンホールなどが実際にあるためで、そのため商品ページの説明には「製造工程上、小キズやピンホールがある場合があります」と記載しています。

タイトルとURLをコピーしました