【禁煙26日目】今度はお酒の誘惑、悪魔のささやき

突然お酒の誘惑

3日前の大きなストレスが尾を引いているのと、2日前の大がかりな泥掃除(←)が原因だと思うんですが・・・

ちょっと疲れが溜まったようで、
お酒が飲みたくてタマラナイ(; ゚Д゚)!

8月半ばの断酒以来、「飲みたい」という衝動は今まで無かったので・・・禁煙の反動なのか?相当に動揺してしまいました。

お酒も悪魔のささやき・・・

「別に禁酒してるわけじゃないんだから飲んでいいんじゃないの~」「缶ビール1本とかワインの小瓶くらいなら、いいんじゃないの~」「別に何の影響もないんじゃないの~」

と繰り返し繰り返し、悪魔のささやきが聞こえて・・・

あまりに飲みたい欲求が強かったので・・・

「確かに!缶ビール1本くらいなら良いかもしれない!」

とスーパーに買いに走ったんですが・・・

実際に買ったのは

ノンアルコールビールヽ(゚Д゚)ノ!!!

なんだかんだ、やっぱり怖くなってしまったんだと思います。
タバコがタバコを呼ぶのと同様、お酒はお酒を呼ぶので、おそらく1本じゃやめられず、2本3本と飲んでしまい・・・正常な判断ができなくなって、勢いでタバコを吸ってしまうんじゃないかと。

お酒がタバコの引き金になると思ったら、怖くて怖くて、買えなくなってしまいました。

というわけで。

(在庫の)禁煙グッズと共に、ノンアルコールビールをいただきました。

新たなストレス解消法が必要

今回のことで重要なのは、「どれほど大きなストレスを食らっても、速やかに解消できなきゃダメ」「解消する方法を持っていなきゃダメ」だということ。

お酒やタバコに取って代わるものがなければ、また手を出して、元に戻ってしまうのは火を見るより明らか。今回は辛うじて踏みとどまりましたが、遅かれ早かれ、時間の問題だと思います。

再び喫煙の道に走らないよう、早急に対処法を用意しておくべきだし、(余計なストレスを溜め込まないように)もっと身の回りの色々なことを、もっと良い方向に整えておくべきだと、痛切に感じました。

タイトルとURLをコピーしました