【禁煙145日目】変わったこと、変わらないこと、とても不思議なこと。

すみません、全然更新していなかったんですが、こっそり禁煙は続いておりました。

以前やたらと登場していた「禁煙グッズ」・・・「うまい棒」も「クリーム系」洋菓子も「菓子パン系」も、今はほぼ必要なくなって食べていません。

正直、何度も何度も吸いたくなり・・・今でも「嬉しすぎる」「疲れすぎる」「食べすぎる」「お腹が空きすぎる」「(ものすごく何かが)ひと区切りしちゃった時」は吸いたくなりますが・・・どんなに強烈な喫煙欲求も5分くらいで消えてしまうし、その頻度も週1回あるかないか程度なので、吸わずに今日まで来ています。

ということで。

久しぶりにちょっとまとめてみることにします。

タバコをやめて変わったこと

これは本当にたくさんあります。

以下、自分的なビックリ順です。

髪の毛のハリ・ツヤ・コシが尋常じゃない

一番はコレ、見た目的に明からさまに変わったのは髪の毛です。以前はもう本当に細くて弱々しくて、天パーみたいに縮れてクルクルになっていて。もう年取ると致し方ないのかとか思ってたんですが・・・。

今は超直毛、真直ぐシャキーン!!!て感じで、ムダに力強くなってます。ハリ・ツヤ・コシ・手触りなども(遠い昔の)学生時代のようで、下手したら量も増えてるかもしれません。

運動習慣がつきました

禁煙丸2か月を過ぎたあたりで、なんかよくわかりませんが「何してもテンションが上がらない」「どうしようもなくツマラナイ」という、うつ状態になってしまい、このままだと間違いなく吸ってしまう、元に戻ってしまうという危機感から、地元のスポーツクラブに突発的に入会。今に至ります。

ジムだプールだエアロビだと、以前では考えられない「活動的な」自分が出現。動悸もしない、息切れもしない、そんなに簡単に汗もかかない、そんな自分が驚きであり面白くもあり、「とにかく習慣付けてしまうに限る!」とやたらと通い続けて、今はもう2日も行かないと「筋肉が落ちそうでイヤ」とか考えてしまうほどになりました。

「喫煙者が絶対に行かないところ=スポーツクラブ」
といっても過言でないくらい、本来、無縁の場所のはずで、そこに自分がいるという事実だけで、ものすごく不思議な気がします。

「元気そう」と言われますヽ(゚Д゚)ノ!!!

これ、最近結構言われます。ビックリです。学生時代を含め、ヒト様から、こんな誉め言葉を頂戴したことがありません。髪の毛か(笑)、顔色か、多少筋肉がついて身体がガッシリしてきたからなのか、いずれにしろ本当にビックリです。

その他・・・

全体的に肌ツヤが良くなった、目が一回り大きくなってパッチリした、手足のカサカサ(乾燥)が改善してきた、(タバコ臭を気にせず)人と至近距離で接することができるようになった、などなど。

こうやって改めて書いてみると、良いことだらけです。

変わらないこと

不思議にも変わらないのは、味覚や嗅覚。ネットの禁煙日記などでは「食べ物が美味しくなった」「匂いに敏感になった」と結構な頻度で書かれていますが、

そうでもないヽ(゚Д゚)ノ!!!

どちらかというと禁煙直後は全然食欲がなくなって2kgくらい痩せたし、最近は少々体重が増えてきているけれど、これはスポーツクラブで運動してお腹が減るから食べてしまうだけで、直接的にタバコとは関係なく思います。

匂いに関しては、コンビニの店先でタバコ吸う人が気になるくらいです。

コーヒーの香りが良くなったとか、微妙な味の違いがわかるようになったとか、そういう現象は皆無です。

そしてとても不思議なこと

もう、これだけはどうしても書いておきたいのですが、禁煙して一番不思議なこと。

青色が好きになりましたヽ(゚Д゚)ノ!!!

これ、ある時に急に気が付いたんですが、

なんか最近、青いものばかり買ってるヽ(゚Д゚)ノ!?

本当に無意識に青いものばかり選んでいて、それに気付いてからは、もう迷わず青をチョイスするようになりました。最近は特に「水色」がお気に入りです。

茶色やオレンジなど暖色系が好きだったのに・・・今は青が落ち着きます。

本当に不思議な現象です。謎すぎる・・・。

タイトルとURLをコピーしました