起業セミナー(1回目)~創業の心構え

茂原創業塾という、いわゆる起業セミナーが今日から始まります。
創業の心構えとかマーケティングとか「経営者はかくあるべき」という荘厳な?!内容だったので申し込んでみました。11月末まで全8回です。

まず驚いたのは、初めて茂原商工会議所を訪れたんですが・・・
建物が、建物が、古い( ゚Д゚)!!!

外観しか撮影していませんが、中はもっとすごくて、床も階段も、各部屋の木製のドアも給湯室も、もう相当に歴史を感じさせる作りです。一体いつ建築されたのか、大変に気になってネットで調べてみたんですが、該当する情報は見つからず。
おそらく築50年近いのではないかと推測します。

ちなみにうちの近所の支所も、2年くらい前かな、1回だけ間違って(!?)行ったことがあるんですが、その建物も、昭和初期にタイムスリップしたようなモノスゴイことになっていて、もう、それはそれは驚きました。「あ、自分の住んでるところは、こんなに田舎だったんだ!?」と。

つい最近建て替えられて(というか隣の敷地に、まったく新しい建物ができて)キレイ~になりましたが、うんうんやっぱそうなるよねと妙に納得してしまいました。

それはさておき、今日はとある経営者の起業話。なんで創業しようと思ったか、創業にあたって考えたこと準備したこと、始めてから苦労したこと、3年目になるけれど創業時の目的からは結構ズレてきてしまったこと、などなど休憩をはさんで約2時間半のお話でした。

最後の30分は、選手交代で創業計画書の記載方法について説明を受けました。
11月のセミナー終了時までには、全員提出しなければならないそうです。

起業セミナー(2回目)~ビジネスモデルを考える
今日のテーマは「ビジネスモデルを考える」。 講師は中小企業診断士の先生。 商売を通して、どんな価値をお客様に提供しようと思っていて、それを実現するにはど...
タイトルとURLをコピーしました