起業セミナー(5回目)~経営者に必要な数値感覚

起業セミナー5回目。今日は貸借対照表・損益計算書などの決算書、損益分岐点の求め方、資金繰り表の作り方など・・・いわゆるコムズカシイ系。

資金繰り表の話は面白かったです。売上も経費も同じ数字を使うのに、回収が早いか遅いかで手元の資金が大きくプラスになったりマイナスになったりする。お金があるからと儲かっているわけではない、売上げているから資金が不足しないということではないんだという説明。急な資金不足に陥らないよう、常に根拠のある計算をして、できるだけ正確な資金繰り表を作成するようにとのことでした。

後半は起業にあたっての各種融資・補助金・助成金の話。
審査が通れば1000万~3000万と相当な額を借りられるようですが、それほどの借金をして創業するのって大変な勇気と覚悟が必要と思います。自分なんか結構小心者なので、そういう状況を想像しただけで怖ろしい!

起業セミナー(6回目)~販促ツールWEB編
本日のテーマは販路開拓。前々回の販促ツールは主に紙媒体でしたが、今日はネット絡み。 アピールするための書き方・考え方はチラシと変わらないということで、前々...
タイトルとURLをコピーしました