エコフロー「ソーラーパネル」の選び方!タイプ別の長所と短所!

2024年3月10日

ポータブル電源を購入したけれど、やっぱりソーラーパネルも欲しい。でも色々と種類があって、どれをを選んでいいのかわからない。自分に一番合ったソーラーパネルはどれだろう?

高い商品だけに失敗したくない。そうお悩みの方もいるかもしれません。

でも実は、ソーラーパネルのタイプを選ぶのは簡単です。キャンプで使うのか、旅行・観光で移動が多いのか、その状況により、選ぶソーラーパネルは、おのずと決まってくるからです。ちなみに移動の多い私は、ライトエースの屋根に「固定型」のソーラーパネルを取り付けています。

エコフロー社が販売しているソーラーパネルには、「折りたたみ式」「据置型(剛性)」「据置型(柔性)=フレキシブル」の3種類があります。この記事では、それぞれの長所と短所を詳しく解説していきます。実際にソーラーパネルを選ぶ際の参考にしてください。

折りたたみ式ソーラーパネル

ソーラーパネルとケースが一体になっており、広げてケーブルを接続するだけで充電ができるタイプです。ケースはスタンドにもなり、角度調整も可能です。車や壁に立てかけたり、フロントガラスの内側に立てかけて使用する人が多いです。キャンプやアウトドアなど、特定の場所にとどまり、長時間活動する場合に適します。

最大の特長は、太陽光に向けて移動や角度調整ができること。ソーラー発電は、角度や方向、日照時間に大きく左右されるので、3つのタイプの中では最も発電効率が良いといえます。

折りたたみ式の長所

  1. キャンプやアウトドアに最適
  2. ケースに入っているので、持ち運びが簡単
  3. 移動や角度調整ができるため、発電効率がよい

折りたたみ式の短所

  1. ソーラーパネルの出し入れが必要
  2. 充電ケーブルの接続・取外しが必要
  3. 旅行・観光で移動が多い場合には、広げて充電する時間がない

据置型ソーラーパネル(剛性)

ソーラーパネルの最も一般的な形状が、この据置型(固定型)タイプです。広大な敷地に並べてあったり、家の屋根、車の屋根に取り付けてあるのは、このタイプです。板状で厚みがあり、しっかりしているので、壁やベランダに立てかけて、自家用の発電目的で使用する人もいます。

一度据え付けてしまえば手間いらずなのが最大の特長ですが、設置に費用がかかる、角度調整ができないなどの短所があります。特に車の屋根では、ソーラーパネルの向きが「真上」に固定されるため、発電効率はどうしても落ちます。

据置型の長所

  1. 一度取付けてしまえば、特に何もする必要が無い
  2. 旅行・観光など移動が多い場合でも、天気が良ければ充電できる

据置型の短所

  1. 車の屋根に固定するには、専門的な知識と技術が必要
  2. 業者に頼んだ場合、設置費用がかかる
  3. 角度が変えられないため、日照時間が限定され、発電効率が落ちる

自分のライトエースに取付けています!

EcoFlow 100W 据置型ソーラーパネル2枚セット

私のライトエースに取り付けてあるのも、この「EcoFlow 据置型100Wソーラーパネル 2枚セット[Amazon]」です。天気の良い時は、よく発電します!

据置型ソーラーパネル(柔性)

薄さと軽さが特長の、フィルム状のソーラーパネルです。「フレキシブル」とも呼ばれます。曲面に対応し、車のボディ形状に沿わせて取付けられます。

6か所にアイレット(ハトメ穴)があり、家の窓ガラスの内側などに吊るして使う人もいます。

EcoFlow 100W据置型ソーラーパネル(柔性)
EcoFlow 100W据置型ソーラーパネル(柔性) エコフローHPより

据置型(柔性)の長所

  1. 薄くて軽いので、取扱いに優れる
  2. 柔軟性があるため、曲面に取付けられる
  3. 据置型(剛性)に比べ、落下などの衝撃で破損する可能性が低い

据置型(柔性)の短所

  1. がっしりとした形状でないので、通常のボルト止めが難しい
  2. 接着剤で取付けた場合、きれいに外すのが困難
  3. 取付場所によっては、風にあおられる

まとめ

折りたたみ式ソーラーパネル、据置型ソーラーパネル(剛性)、据置型ソーラーパネル(柔性)の3種類について、それぞれの長所と短所を解説しました。ご自身の使用状況に合わせて、最適なソーラーパネルを選んでくださいね!

以下の記事では、ポータブル電源の利便性や、購入する際の選び方などを紹介しています。ぜひ合わせて読んでみてください!

合わせて読みたい!
合わせて読みたい!
  • この記事を書いた人

サンダー高崎

DIYで車にソーラーパネルを設置。真冬の車中泊で電気毛布と電気ケトルを乱用する中、繰返し行われる充電を目の当たりにし、ソーラーパネルの威力に驚愕する。以来、「ポータブル電源はソーラーパネルとセット!」が持論。最近は防災に関心がある。三級二輪整備士。

-ソーラーパネル