【Z1000レストア】5日目~フレーム塗装(続き)と小物

フレーム塗装(続き)

昨日の続きです。
エンジン周りは塗り終わりましたが、実は本当に汚いのはフレーム上部とシートレール。外装を付けてしまえば見えないところなのですが、やはり汚いままなのは気分が悪い。誰かがバラした時に「この人見える所しか塗らないんだ」と思われるのもイヤなので、ちゃんと塗ります。

汚れの付着がひどいので、マジックリンで清掃後にペーパーで軽く水研ぎしています。

泥汚れなど全部落として脱脂。

厳重にマスキングして・・・

塗りました!

配線だらけのネック周りも塗ります。
マニュファクチャーステッカー(北米仕様)と、フレーム番号部分はマスキングしています。

リアフェンダー

小物に入ります。まずはリアフェンダー。
裏も表もサビがひどいです。
掃除や磨きでなんとかなる状態ではなく、本来ならば、黙って新品交換するレベル(笑)。

表は細かなペーパーで水研ぎした後、バフがけしました。
頑張りましたが・・・これで限界です。

裏は荒いペーパーでサビをこそげ落とした後、洗ってラッカーです(サビ止め)。

ウインカー

続いてウインカー。残骸を集めて・・・

4個作成(笑)!!

本日の作業はここまでです。
オートバイのレストアなんていうとカッコいいですが、実際は「バラして磨いて組み付ける」という地味な作業の繰り返し。手当たり次第にどんどん磨いていく感じです。

タイトルとURLをコピーしました